NPO法が改正となり、平成24年4月1日以降の法人決算は
「部門別損益計算」 という複雑な決算処理が必要となりました。

NPO法人は、この新しい決算方法に従って、決算後3ヶ月以内に所管の都・市町村に「事業報告書」等を 提出することになっております。
(事業報告を提出しないと罰則があり、また3年間提出しないとNPO法人の 認証取消しとなってしまいます。)

佐藤税務会計事務所では、永年NPO法人の会計に関わり、「横浜市NPOアドバイザー」も勤めてきた経験を生かし、 低料金で徹底サポートを行います。

NPO法人の管理運営

  • 毎年の書類の作成・提出はどうするのか
  • 役員の変更等の届出はどうするのか
  • 定款の変更をしたい
  • 登記事項を変更したい

NPO法人の会計と決算

  • どのように記帳して帳簿をつければよいのか
  • 決算はどうすればよいのか

NPO法人と申告

  • 消費税の申告書作成
  • 法人税等の申告書作成
    ※ 収益事業を営んでいる場合は、たとえNPO法人でも申告義務があります。